筋トレの一歩

プロテインの価格革命!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
はてなブックマーク - プロテインの価格革命!

身体づくりにかかせない、プロテイン。

でも、毎日飲んでるとやっぱりすぐなくなってしまいます。

自分がプロテインを意識しだしたのは大学時代、食生活をはじめ、ボロボロだったときにガリガリに痩せてしまったときでした。

マッチョというより、栄養補給のために買ってましたね。

その当時、ド○キホーテで買っていたのが

そうだね、SAVAS(ザバス)だよねー

当時はネットで買うという発想もなく、お店に買いに行っていた記憶があります。

そして、飲むペースも一日に一回飲むかどうか、の感じで、気が向いたら飲むという考えなしなところがあったので、2か月に一回くらいのペースで補充をしていました。

ただ、大学を卒業してからはあまり意識しなくなった気がします。

30半ばになり、筋トレを真面目に考えるようになってから、またプロテインを買うことになったので、いろいろ探したんですけど、

 

「やっぱ、ちょっとたけぇ・・・」

我が家は、お小遣い制(昼飯代含む)なのです。

昼飯代を削ってプロテインを買うには・・・

 

安くて、量が多い。

 

これに・・・限るっ!!

 

そう・・・

 

これです。

 

2kgで・・・4200円だと・・・?

日本製のプロテインは同価格帯で1kgがやっとのところ・・・

プロテイン市場は、明らかにアメリカが先行しています。

破格とは、このこと。

質や自分に合うプロテインを探すのも重要かと思いますが、まず、習慣化するのであれば

補充の出費を最小限に抑えたこのプロテインを試してみては???

 

ちなみに甘くておいしい!

あと、水にとけやすい!

 

おすすめです。