生活の一歩

(悲報)アルコールが筋肉に与える影響については答えが出ているかも

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
はてなブックマーク - (悲報)アルコールが筋肉に与える影響については答えが出ているかも

「トレーニング後のビールは最高!!」

という方はいらっしゃいますか?

生活にメリハリをつける上で、お酒が大事な要素になっている人は

たくさんいると思います。

僕自身はお酒に弱いこともあって、付き合い以外で飲むことはほとんどないんですが、

お酒好きなかたに、

残念なお知らせです。

筋トレ後であれば、飲まない方が、いいんです・・・

筋力の回復が遅くなる可能性がある

ニュージーランドの大学での実験結果、同じ強度のトレーニングを行った被験者に対し、オレンジジュースを与えたグループとウォッカを与えたグループを比較したところ、アルコールを摂取したグループが筋力の回復が遅くなることがわかったようです。

※ただし、

・オーバートレーニング

・不慣れなトレーニング

を行った場合に如実に表れているので、アルコール量がそう多くなかったり、

ルーティンで行っているトレーニングに対しては大きな影響はないかもしれません。

 

筋肥大を妨げる可能性がある

筋タンパク質の合成作用を減少させるようです。

私たちの身体は絶えず筋肉の素となる筋タンパク質の合成と分解を繰り返しています。

この合成を促進し、分解をどれだけ抑えるかで、より筋肉質な身体になるかどうかが決定されるのですが、アルコールの摂取は筋タンパク質の合成を妨げるだけに留まらず、分解作用を高める可能性があります。